鵠沼松が岡の家2

大きなLDKと土間の家。
1階をLDKにして、吹き抜けを介して2階へとつながるイメージにしました。
2階の個室も吹き抜け周りに点在しており、家全体が大きなワンルームのような作りです。
どこにいても、それぞれの気配を感じられ、それでいてプライベートもある空間となりました。
内装は、壁に古材を貼ったり、アンティークな建具を窓にはめ込んだりと ビンテージテイストにしました。
リビングに足を踏み入れたときのインパクトは大です。