長谷の家

築30年以上の2世帯住宅の1階部分のフルリノベーション。

断熱材を入れ替え、窓もLOW-Eペアガラスに取替え 床下にも防湿コンクリートを打つなど、寒さ対策にもこだわりました。

壁に貼ってある4色のオークの板とキッチンのホワイトペイントの板の扉がアクセントになっています。

収納と導線にもこだわり、古い家が新築に生まれ変わりました。