辻堂の家

千葉県より辻堂へ移られるお客様の家。

 

外観・室内共に和の要素をところどころに散りばめています。

 

エンケルヒュース得意の切妻屋根の外観は、軒裏を杉板にし壁の色もグレーにし、ほっこりする雑木が似合う家になりました。

 

玄関ポーチも洗い出し仕上げ、にじり口、障子の小窓、古材を使ったテレビボード、縁側と和のこだわりを

出しています。

 

奥様こだわりのパントリー。引き出しの高さは入れたいものに合わせて決めました。

 

たっぷりと収納することができます。