茅ヶ崎 菱沼海岸の家

建売を購入されたS様。

 

新品のピカピカの家ですが、やはり仕様や間取りで思い通りになってない所も多数ありました。

 

こげ茶のビニール素材を多数使った内装でしたが、今回のリフォームで極力こげ茶のものを取り払い、

無垢のフロアや珪藻土など、自然の素材を使い、お持ちの家具に合わせてナチュラルな空間に仕上げました。

 

壁の珪藻土はS様がご自分で塗り、ラフな仕上がりが壁に陰影を出し、ほっこりとしたイメージとなりました。

 

LDKが狭かったので、思い切って玄関・廊下とLDKの間の壁を取り払い、広々とした空間としました。