茅ヶ崎 南湖の家

茅ヶ崎で有名な海のそばのインドカレー屋さんのすぐ近くにある築年の中古物件を購入されたK様。

今回は外観、内部すべて新しくするフルリノベーションをさせていただきました。

外観はサイディングだった外壁を杉板張に変え、軒の白とのメリハリを・・・、既存の窓は格子で隠しました。

内部は、6帖の和室と9帖のDK、廊下をすべて1つの空間とし、明るく広々使えるように変更しました。

内装は茶系の無垢板のフローリングと壁天井は塗り壁とし、キッチン背面収納・テレビボードをウォルナット材で造作しメリハリを出しました。

 

  • 外壁は杉板張。縦張ですっきりと落ち着いた雰囲気に。

  • 白黒でメリハリを。既存の窓は格子で隠しました。

  • 玄関ドアはアルミドアに杉板を取り付けています。

  • 茶系の落ち着いた空間に。

  • キッチンはオープンスタイル。料理がご趣味の奥様は、作業しながら、リビングのご主人様とも会話が弾みます。

  • キッチンのタイルは奥様こだわりの張り方。

  • デッキとリビングを一体としてつなげるため、南側窓はすべて交換しました。開口も大きくなりました。

  • LDKにある木製スケルトン階段。

  • 階段も空間のアクセントになります。

  • 玄関ドアは黒モルタル仕上げ。

  • キッチン後ろの収納。奥のガラス扉には奥様の大切なワイングラス、コーヒーカップをディスプレイできるように照明も入っています。

  • ウォルナットの面材と、オリジナルの木製取っ手。

  • テレビボードも同じ面材で揃えました。補強で入れた松の梁がアクセントになっています。

  • お庭の様子です。デッキから生えている桜の木はあえて残しました。春には桜が満開に。