美住町の家

近い将来、和食屋さんをオープンする予定もあり、1Fを店舗スペース、2Fを居住スペースとして計画しました。

店舗のエントランスは、蔵戸をリメイク。

店内が見えやすく入りやすいように、ガラス面を大きくしました。

2Fの居住スペースは1Fが店舗のため、限られたスペースで広さをどうとるかが課題でした。

LDKはご親戚が泊まれるよう建具作り付け、2部屋に分けられるようにしています。

普段は広々としたLDKとして使えます。

子供部屋はロフトを有効利用しました。

天井は低いですが、眺めもよく秘密基地のようなお部屋になりました。